浮気調査を探偵社・興信所に依頼するのって実際どうなの?

浮気調査の相談にベストな探偵社は?探偵各社の口コミ・評判を一挙公開!

RAY

数年前に当時の旦那の浮気を発見。

現在は離婚して幸せな人生を歩んでいるRAYです。

 

パートナーの浮気にオロオロしながら、何もかもがわからずに、とにかく探偵事務所を片っ端から訪問して相談しました。その数なんと14件!

 

その時の経験を踏まえて、これから浮気調査をしようかと考えているみなさまに、少しでもお役に立てる情報をお届けしたいと思います!

 

 

探偵って胡散臭いと思いませんか?

浮気調査を探偵社・興信所に依頼するのって実際どうなの?

残念ながら悪徳業者と言われる探偵社もいます。

実際に浮気調査を探偵社に依頼してみて、失敗した人達の中には、

Aさん(31歳・専業主婦)

調査料金が安いからと決めた探偵社で実際調査を始めたら、「あれも必要、これも必要」と…どんどん必要なことが増えて、

最終的に高額な費用を請求された!

Bさん(45歳・会社員)

5日間で終わると言われてたのに…実際に調査を始めてから「証拠がとれないので追加しましょう」と言われ続けて調査日数が増えた。

実際には調査なんてしてなかったということを後で知った時には、怒りがこみ上げました!

Cさん(35歳・パート勤務)

浮気調査を依頼していることを旦那にバラしてもいいんだぞ?

と脅迫まがいのことを言って、追加調査を執拗に迫られた!許せない!!

このようなことになってしまった人達も残念ながら実在します。

 

そんな中でも、私たち依頼者の側に立って良心的に対応してくれる優良な探偵社ももちろんあります。

大事なことは依頼する探偵社を間違えないことなんです。

 

探偵を雇う4つのメリットとは?

浮気調査を探偵社・興信所に依頼するのって実際どうなの?

そもそも何のために浮気調査で探偵を雇う必要があるのでしょう?

探偵を雇うメリットは4つあります。

 

誰が見ても明白な証拠を入手する

探偵に浮気調査を依頼する一番のメリットは「証拠の確実性」です。

RAY

旦那の後をつけて、浮気相手とラブホテルに手をつなぎながらラブホテルに入る写真をスマホで撮った!

といくら私が主張したところで、その写真をみた全員が

「うん。これは絶対にあなたの旦那さんだよね」

と納得する写真でなければ証拠になりません。

 

浮気中のバカ旦那

これは俺じゃない!

服装は似てるかもしれないけど顔が全然違うじゃないか!

と言われてしまったら…それまでなんです。

 

パートナーに詰め寄る場合でも、裁判で争う場合でも、浮気の証拠能力の高さに全てかかってきます。

 

探偵社の浮気調査の場合には、10人が見たら10人が「これは旦那さんだよね」とハッキリと識別できるレベルの写真を撮ってくれます。

これを可能にするのが、探偵社が揃えている高性能の装備プロの撮影技術です。

 

満額の慰謝料を支払う義務を負う、絶対に言い逃れの出来ない証拠 満額の慰謝料を支払う義務を負う、絶対に言い逃れの出来ない証拠 満額の慰謝料

※参考:HAL探偵社の場合

 

浮気調査を絶対に気づかせない

浮気調査で絶対に避けなければいけないことは「浮気調査していることを相手に気づかれる」ことです。

調査されていることに気付いた相手(=追跡対象者)は、その場で浮気デートを終了して帰宅してしまうので、決定的な証拠を押さえるチャンスがなくなります。

更に警戒心が強くなるので今後の尾行も難しくなる上に、過去の浮気の痕跡も全て消されてしまいます。

 

あなた自身で尾行をしたり、友人に尾行をお願いした場合によくあるのが尾行してることがバレたというパターンです。一度対象者に尾行がバレてしまうと、そこから探偵社を雇ったとしても、浮気の証拠を押さえるのはとても難しくなります。

 

探偵社に依頼した場合には、探偵は尾行のプロですので、尾行されていることに全く気付かせません。もちろん対象者は浮気調査をされていることにも気付いていませんので、浮気の決定的な瞬間を証拠に押さえやすくなります。

 

白黒つける

私が元旦那の浮気を疑ったときに一番辛かったのは旦那が浮気しているのかハッキリしないことでした。

「浮気してるんじゃないか?」

「私の勘違いなのかも…?」

と自問自答しては落ち込んでいたからなのですが、元旦那が浮気してることが確実になってからは(黒だと分かったらそれはそれでショックでしたけど)「離婚する」と腹がくくれました。

一度決断できてしまえば後はやるべきことをやるだけでしたので、うだうだと悩んでいるときよりずっと前向きになることができました。

パートナーの浮気が100%確実でない場合には、白黒つくことそのものも探偵を雇う大きなメリットになるはずです。

 

強力なサポーターになる

パートナーの不倫に気付いて離婚を決断する人もいれば、関係の再構築を考える人もいますが、どちらの道を選ぶにせよ簡単な道ではありません。

離婚する場合には、慰謝料・財産分与・親権で揉めない夫婦はいませんので離婚問題に強い弁護士を見つける必要がありますし、

関係再構築をする場合であっても、最も苦労するのは夫婦の歯車が噛み合っていないポイントをしっかりと見つけ出すことなのですが、この作業を夫婦カウンセラーの力を借りずに進めるのはとても困難です。

つまりどちらの場合でも問題解決のプロの力が必要になることが多いのですが、探偵を雇う4つめのメリットは優秀な弁護士・夫婦カウンセラーを紹介してもらえることです。

 

浮気調査の料金・費用はどのくらい?

浮気調査を探偵社・興信所に依頼するのって実際どうなの?

別の記事で詳しく解説しますが、浮気調査の総額は3〜150万円ほどが相場です。

2桁も幅があるのは調査に必要な時間は調査内容によって全く異なるからです。

 

一般社団法人 東京都調査業協会が2005年に発表したデータによると、

調査員2名の場合の1時間あたりの調査費用は15,000円〜20,000円が平均的な相場になっています。

調査単価(1時間あたりの調査費用)は 調査員2名なら15,000円~20,000円が相場

そのため、どれだけ調査時間を短縮することができるかが探偵社に浮気調査を依頼する際の料金・費用を決めることになります。

 

「私の場合、浮気調査してもらうとどのくらい調査費用がかかるんだろう?」

という方にお勧めしたいのが、完全無料で利用できるHAL探偵社の浮気診断シミュレータです(※実名・住所などの個人情報は不要です)。こちらではたった3つの質問に答えるだけで適切な調査料金を診断してもらえます。

 

浮気診断シミュレータ

【適正な調査料金を簡単診断】HAL探偵社の浮気診断シミュレータ(無料)>>

 

探偵に浮気調査を依頼する際に気を付けたい3つのポイント

浮気調査を探偵社・興信所に依頼するのって実際どうなの?

確実な証拠を押さえるために探偵を雇うべきなのはわかった。

悪徳業者に騙されないために優良な探偵社を選ぶべきなのもわかった。

調査時間を短縮できれば調査費用を抑えられることもわかった。

 

でも…一体どうすれば優良な探偵社を見つけることができるのでしょう?

 

優良な探偵社を見抜くために気をつけるべきポイントは、いままでに依頼をどれだけ解決できたのかを表す調査実績、調査料金・費用の内訳をどこまで具体的に見せてもらえるかを示す費用の透明性、実際に利用した人達がどれだけ調査結果に満足したのかという利用者の満足度の3つです。

本当に自信がある優良な探偵社であれば公式HP上で堂々と公開していますので、この3つの情報がしっかりと公開されている探偵社を選べば間違いはありません!

 

私のオススメ探偵社

浮気調査を探偵社・興信所に依頼するのって実際どうなの?

この3つのポイントを全て満たすのが、

お客様満足度 98.6%
調査成功率 99.8%
調査費用の 後払い・分割払い対応

HAL探偵社です。 

 

「浮気調査っていくらくらいかかるの?」

「どの探偵社に依頼すればいいの?」

という心配をお持ちの方、まずはハル探偵社にお気軽に相談してみて下さいね。

浮気診断シミュレータ

【浮気調査費用を無料診断】HAL探偵社公式サイト>>